IMG_3934.jpg
IMG_3937_20170619161032b95.jpg
IMG_3939.jpg
IMG_3940.jpg

もう7歳のオッチャン響ですが、あどけない表情は可愛い坊やのようで・・・

我が家の癒しです
(暴れなければ・・・の話ですケド

6月に入り、まだ週1で通院が続いている花音の記録です。

◇6月5日
超音波検査で、腹水見られず。
血液検査は、この日は無し。
体重が、更に減り、とっても心配。
療法食(ロイヤルカナン 低分子プロテイン)始める。

◇6月12日
超音波検査で、腹水見られず。
血液検査の結果、総たんぱく質が少し下がる。アルブミンは維持。
体重が、少しだけ増えた!嬉しい♪
療法食がどうも合わないようで、この1週間で軟便が今まで以上に酷くなる。
もう1週間様子を見てダメなようなら、別の療法食に替えてみましょうとの事。

◇6月17日
超音波検査で、腹水見られず。
血液検査は、この日は無し。
体重が、また増え、10キロ台に!ヤッター!!!
やはり療法食が合わないようで、酷い軟便が続いてました。
新たな療法食(ロイヤルカナン 消火器サポート・低脂肪)に替えることに。

今まで、何を食べてもお腹を壊すということが無かった花音。
9年間ずっとイイを生み出してくれていたのに、最近はずっと軟便続き。
合わないご飯があるなんて。。。やっぱり病気なのねと、再認識(涙)
今回のフードは、花音に合いますように☆


◆総たんぱく質(基準参考値6.0~8.0)
・5月27日 6.4
・6月5日  ―
・6月12日 5.8
・6月17日 ―

◆アルブミン(基準参考値2.6~3.9)
・5月27日 2.6
・6月5日  ―
・6月12日 2.6
・6月17日 ―

◆体重
・5月27日 9.9
・6月5日  9.75
・6月12日 9.9
・6月17日 10.05

体重が増え始めた意味とは…。
栄養が吸収され始めたのか!? それなら嬉しいけど。
まだ確定診断前なので、はっきりとした病名は分からないけど
超音波検査でも、炎症性腸疾患やリンパ管拡張症の状態が
見られるそうなので、ほぼほぼそうなのでしょう。
これらの病気は、完治が無いそうで、結構な難病らしい。
しっかりとした知識を持たなければ!と、勉強中なのですが、
予後が悪いことが多そう…。

飼い主にできることは、花音の生活の質を出来る限り落とさないこと。
と、思っております。



当の花音さん、今までと変わらず、とっても呑気!元気!
片手で貫録のガジですっ

花音がこの調子なら、きっとまだまだ大丈夫


とはいえ、この病気、「薬と食」が肝心みたい。
薬は病院にお任せするしかないので、飼い主サイドでは、治療の邪魔を
しない程度に、食に関して、少し工夫してみることにしました。

今のところ、ご飯は100%療法食なので
おやつを手作りしてみました。
この病気を抱えているコは、飼い主さんの手作り食を食べているコも多く
そのメニューを参考にさせて頂きました。
ササミ・ご飯(白米)・芋(じゃがいも・さつまいも)が基本のよう。

これらを参考に、以前Saoekoさんに教えて頂いたパンケーキを作ってみました!

02p.jpg
08o.jpg

<プレーン>  米粉・木綿豆腐・豆乳・卵使用。
※この病気は、グルテンフリーが推奨されるようで
小麦粉はやめて米粉を使用してみました。

IMG_3976_2017061914583658d.jpg

キッチンの入口で待機するカノヒビ
響はビシッとお座り。 花音さん、ダラけ過ぎでしょ
普段料理している時は、全く寄りつかないのにね

IMG_3916.jpg
IMG_3922.jpg

食いつきはバッチリ

あんまりアレコレ作れないので、しばらくは中身を替えつつ
パンケーキ職人に徹したいと思います


P1110497.jpg

昭和記念公園のシャーレーポピー、見頃終わりでしたが
今年も見に行くことができました。

P1110496.jpg
P1110500.jpg

この日はとても涼しくて、快適なお散歩ができました

響は、興奮で、一年中ガハガハですけどね…

今年の夏は、スーパー猛暑だそう。。。今から気が滅入る

5月半ば、清里へ行ってきました。



まずは、滝沢牧場のドッグランへ。

たんぽぽが咲き乱れ、素敵なランとなってました~

IMG_3859.jpg
IMG_3872_20170602110533f28.jpg
IMG_3873.jpg

カノヒビ、はりきって走り出しました

しかし、その直後、響がギャン!と悲鳴を。
背骨の痛みが出たかと焦りましたが、その後は何事も無く。
激痛ではなく、イテッって感じの軽い痛みだったみたい。
土がボコボコしている所に足をとられ、背骨に響いたようでした。
もー! ビックリさせないで

IMG_3879.jpg
IMG_3886.jpg
IMG_3889.jpg
IMG_3891.jpg
IMG_3892_201706021105427b8.jpg

東京は夏日だったこの日、涼しさを求めて行ったけど、
思いのほか暑かった

それでも木陰は涼しくて、のんびり楽しめました

午前中、用事を済ませお昼近くに出発したので、お腹ペコペコ!
行動がワンパターンな我が家、萌木の村へ移動です。

P1110479.jpg

ROCKさん、復活
この日を待ってましたよ

20r.jpg
P1110483.jpg
P1110481.jpg

カレーは変わらず美味。
ハンバーグ、初めて食べたけど美味しかったです!

20m_201706021105273ef.jpg

清里で過ごす午後のひととき、楽しかったです


花音が病気になって、思い出という言葉がリアルに感じられる
今日この頃ですが、体調を見ながらこれからもお出かけしたいです

もうすぐ5月も終わりますね。
今月の花音は、毎週病院通いでした。

低たんぱく血症。
これが花音の現在の状態です。

生涯付き合っていかなければならない病気のようなので、
これからいろいろ記録していこうと思います。

◇5月4日
狂犬病接種の為、カノヒビ、病院へ。
ただ、花音は軟便が続いていたのと、顔(耳・目の上・顎)のデキモノ(膿皮症と診断)の為
狂犬病は見送ることになりました。
抗生剤が1週間分出される。

◇5月15日
花音の狂犬病接種の為、病院へ向かうも、途中軟便&下痢。
下痢は、この時はじめて。
血液検査で、総たんぱく質とアルブミンの数値が低いことが発覚。
腹水が溜まる一歩手前というかなりヤバイ数値。

他の項目は、ほぼ正常であり、かつ軟便という症状から、
たんぱく質が消化管から漏れ出てしまう病気の可能性大との診断。
内視鏡検査で確定診断をするため、まずは数値を安定させましょうとのこと。
(数値が安定しないと、麻酔のリスクが高い)

・整腸剤(1日2回)
・抗生剤(1日2回)
・消炎剤(1日1回)

◇5月22日
超音波検査で、腹水見られず、ひと安心。
血液検査で、数値が上昇。 嬉しい!
でも、体重が嫌~な減り方。 1週間で500g減。

・整腸剤(1日2回)
・抗生剤(1日2回)
・消炎剤(1日1回)
・下痢止め(1日2回)

下痢まではいかないけど軟便が気になると、下痢止め追加。
療養食のサンプルをもらう。 → なんの躊躇も無くバクバク食べる

◇5月27日
超音波検査で腹水見られず!
血液検査で、更に数値上昇!
ようやく基準参考値に食い込んできた! 超嬉しい!!!
でも、体重は更に少し減少(涙)

・整腸剤(1日2回)
・抗生剤(1日2回)
・消炎剤(1日1回)
・下痢止め(1日2回) 


◆総たんぱく質(基準参考値6.0~8.0)
5月15日 4.8
5月22日 5.8
5月27日 6.4

◆アルブミン(基準参考値2.6~3.9)
5月15日 1.7
5月22日 2.2
5月27日 2.6
※アルブミンが1.5を下回ると胸水・腹水が溜まるそう。

◆体重
5月4日  10.8
5月15日 10.65
5月22日 10.05
5月27日 9.9
※花音の体重は、去年の春から10.8で安定していました。
今月に入り、徐々に減少しています(涙)



見た目にも急激に痩せてしまい、かなり心配です。
ひとまわり小さい響とそんなに変わらなくなってきて
逆転するのは時間の問題!?

でも、血液検査の結果は良い方向へ向かっているし、
なによりも花音自身はとっても元気です

数値の変動に一喜一憂しない!
無理だけど、頑張る

炎症性腸疾患やリンパ管拡張症の可能性大。
ただ、同じラインにリンパ腫(悪性腫瘍)もあり、やはり早い時期に内視鏡による
確定診断が出来たらいいな。

聞いたことの無い単語ばかりで、不安は募るけど、
かかりつけの病院にも同じ病気のコが結構いて
投薬で安定した生活を送れているコも多いそう。

IMG_3851.jpg
お母さん! もっとくださ~い!

軟便は続いているけど腹痛も無さそうで、食欲も変わらず旺盛

この病気、高タンパク・低脂肪が良いそうで、オヤツは手作りにしようと思ってます。
すでに、ササミとかは食べさせているけど。
早速わんこ食の食材帖を買ったので、勉強したいと思います!

IMG_3843_20170529190941af0.jpg

大丈夫!  目力はある

花音さん、きっと乗り越えてくれるでしょう
家族みんなでサポート頑張っていきます!

IMG_3908.jpg

どうか、響から大切なお姉ちゃんを奪わないでください

こんな都合のいい時ばっかり神頼み。。。