先週、花音が誤食により内視鏡&入院しました。

8月13日、朝夕に数回の嘔吐。
新しく飲み始めた免疫抑制剤の副作用かと思い、服用を止め
様子を見ていたところ、翌未明から朝まで数時間おきに血を吐くように。
同時に、岩のような2~3㎝くらいのゴツゴツした物体を1個吐く。
それを持って病院に駆け込んだところ、レントゲンには写らないが
エコーでは陰っぽく見えるという。
断定は出来ないけど、吐血量もかなりの量だったので、急遽
内視鏡することになりました。

結果、吐き出したものと同じような物体が2個、胃から検出。
石でも無く木でも無く、結局正体不明でしたが、このゴツゴツした
物体が胃を傷つけ、出血の原因でした。

正直、花音が誤食するとは、考えもしませんでした。
普段からボーンの小さな欠片すらペッと吐き出すので、
飲みこむのがあまり得意では無いと思い込んでいました。
どこで食べたのか全く心当たりがありません。
考えられるのは、お散歩でトイレの後始末をしている時の
ほんの少し目を離した際かな…。

今回の一件、完全に飼い主の過失です。
もっともっと注意深く接しないといけません。

花音にはすごく辛い思いをさせてしまいました。
それなのに、一度もしんどい表情も見せず、
いつも通りの飄々とした花音でした。
本当に強いコだな。

3泊の入院を経て、無事退院し、現在は元気に過ごしてます。

炎症を抑える治療をしているのに、飼い主の不注意により
更に悪化させてしまいました。
心から深く深く猛省の日々です。
スポンサーサイト

夏の思い出 -八ヶ岳-

内視鏡検査

comment iconコメント ( 2 )

なんと誤食…!
吐き出した物の正体は、今後の対策の為にもカナヅチで割ったりして調べた方がいいですよね…片時も目を離さないなんて無理だから。
でも無事に退院出来て良かったです♪

名前: とんび [Edit] 2017-08-25 09:06

とんびさん

無事で本当に良かったです。
監視し続けることは難しくても、
出来る限り気を付けなければいけませんね。
物体は、いろいろ試したものの、割れず切れずで
諦めました(:_;)

名前: カノヒビ母 [Edit] 2017-08-25 10:48

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)