6月に入り、まだ週1で通院が続いている花音の記録です。

◇6月5日
超音波検査で、腹水見られず。
血液検査は、この日は無し。
体重が、更に減り、とっても心配。
療法食(ロイヤルカナン 低分子プロテイン)始める。

◇6月12日
超音波検査で、腹水見られず。
血液検査の結果、総たんぱく質が少し下がる。アルブミンは維持。
体重が、少しだけ増えた!嬉しい♪
療法食がどうも合わないようで、この1週間で軟便が今まで以上に酷くなる。
もう1週間様子を見てダメなようなら、別の療法食に替えてみましょうとの事。

◇6月17日
超音波検査で、腹水見られず。
血液検査は、この日は無し。
体重が、また増え、10キロ台に!ヤッター!!!
やはり療法食が合わないようで、酷い軟便が続いてました。
新たな療法食(ロイヤルカナン 消火器サポート・低脂肪)に替えることに。

今まで、何を食べてもお腹を壊すということが無かった花音。
9年間ずっとイイを生み出してくれていたのに、最近はずっと軟便続き。
合わないご飯があるなんて。。。やっぱり病気なのねと、再認識(涙)
今回のフードは、花音に合いますように☆


◆総たんぱく質(基準参考値6.0~8.0)
・5月27日 6.4
・6月5日  ―
・6月12日 5.8
・6月17日 ―

◆アルブミン(基準参考値2.6~3.9)
・5月27日 2.6
・6月5日  ―
・6月12日 2.6
・6月17日 ―

◆体重
・5月27日 9.9
・6月5日  9.75
・6月12日 9.9
・6月17日 10.05

体重が増え始めた意味とは…。
栄養が吸収され始めたのか!? それなら嬉しいけど。
まだ確定診断前なので、はっきりとした病名は分からないけど
超音波検査でも、炎症性腸疾患やリンパ管拡張症の状態が
見られるそうなので、ほぼほぼそうなのでしょう。
これらの病気は、完治が無いそうで、結構な難病らしい。
しっかりとした知識を持たなければ!と、勉強中なのですが、
予後が悪いことが多そう…。

飼い主にできることは、花音の生活の質を出来る限り落とさないこと。
と、思っております。



当の花音さん、今までと変わらず、とっても呑気!元気!
片手で貫録のガジですっ

花音がこの調子なら、きっとまだまだ大丈夫


とはいえ、この病気、「薬と食」が肝心みたい。
薬は病院にお任せするしかないので、飼い主サイドでは、治療の邪魔を
しない程度に、食に関して、少し工夫してみることにしました。

今のところ、ご飯は100%療法食なので
おやつを手作りしてみました。
この病気を抱えているコは、飼い主さんの手作り食を食べているコも多く
そのメニューを参考にさせて頂きました。
ササミ・ご飯(白米)・芋(じゃがいも・さつまいも)が基本のよう。

これらを参考に、以前Saoekoさんに教えて頂いたパンケーキを作ってみました!

02p.jpg
08o.jpg

<プレーン>  米粉・木綿豆腐・豆乳・卵使用。
※この病気は、グルテンフリーが推奨されるようで
小麦粉はやめて米粉を使用してみました。

IMG_3976_2017061914583658d.jpg

キッチンの入口で待機するカノヒビ
響はビシッとお座り。 花音さん、ダラけ過ぎでしょ
普段料理している時は、全く寄りつかないのにね

IMG_3916.jpg
IMG_3922.jpg

食いつきはバッチリ

あんまりアレコレ作れないので、しばらくは中身を替えつつ
パンケーキ職人に徹したいと思います
スポンサーサイト

いくつになっても可愛い響☆

シャーレーポピー

comment iconコメント ( 2 )

なかなか難しい病気のようですね。
ココナッツオイルと食物繊維と脂溶性ビタミンがいいそうです。
流行に乗ってココナッツオイルともち麦とブルーベリーが…と思いましたがもち麦はグルテンフリーじゃないですね…
しっかり支えていってあげましょう!

名前: とんび [Edit] 2017-06-22 23:37

とんびさんへ

これから長い闘病(長くあって欲しい!)になりそうなので
出来る限り花音が苦痛を感じないようにサポート頑張っていきます!

名前: カノヒビ母 [Edit] 2017-07-10 15:57

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)