中年夫婦の我が家。
先に見えるのは、明るい未来というよりも、不安な老後
お家にはあまり予算は掛けられません。
そんな中で、低価格で高品質!と謳っているビルダーさんにお願いして
出来うる限りの素敵なお家を作って頂きました
ちょっとだけ新居をご紹介します

建て替えの話を友達にすると、必ず聞かれるのが。。。
どんなお犬様仕様???
どんだけ犬バカと思われているのでしょうかね

特にお犬様仕様にはしていません(笑)

1階は、無垢の床にしましたが、これは旦那さんたっての希望
メンテも大変だし…なんて思っていた私ですが、無垢の床最高!
素足で歩くととても気持ちがいいんです
そして、合板フローリングより滑りにくいので、かのひびの足にも良し
柔らかいので、爪のあとがついて悲しいけど、これも味と思うことにします。
経年で色が変わってくるそうなので、そんなのも楽しみたいと思います。

元々、ワンコ用をわざわざ与えても、飼い主のものに食いつくかのひび
例えばベッド。。高いワンコ用ベッドを買っても、飼い主が使っている数百円の
長座布団を飼い主から奪うコ達なので…。

飼い主の快適さを求めたら、自然とかのひびにも快適なお家になる
そんな感じで、飼い主本位で建てたお家ですが、唯一、ワンコ用に使うことを
想定して作った場所があります。

P1100231.jpg

洗面台。

洗面ボウルの横が長いカウンター付きのものにしました。
ここで、かのひびシャンプー後、ドライ作業をします。
今まで折りたたみのテーブルを使っていたので、準備する手間も省け
更に広くなってとっても快適です

IMG_0851.jpg

ウッドデッキ。

これも、かのひび用かな~。
外構にはお金を掛けない予定でしたが、最後の最後で決定。
かのひびに、思う存分ひなたぼっこさせたいよね~
そんな思いからでした。。親バカ
後からなんて思うと無理なので、金銭感覚がバカになっている時で良かった

ここからは、私の我儘を通させてもらったところを。。。

IMG_1043_20151118113453803.jpg
IMG_1041_20151118113435e07.jpg

キッチン。

白い無垢の扉のキッチン。一目惚れでした
そして、どうしてもタイルを貼りたかった!
名古屋モザイクのコラベル。
コラベルといえば、ミックス貼りがとても素敵だけど、敢えての単色貼り。
ベージュのタイルにカラフルな照明が映えます。

料理は、嫌いではないけど、それほど好きでもない私。
でも、主婦って、キッチンにいる時間、結構長いんですよね。
楽しくお料理できる環境を作りたかったのです

大満足なキッチンで、毎日が楽しいです!

IMG_0822.jpg
IMG_0825.jpg
IMG_0826.jpg

ミシンスペース。

1日の内で一番長く家族が寛ぐリビングの一角に
ミシンスペースを作ることが私の夢でした

台の高さも奥行も、私が使い易い希望のサイズに作ってもらいました。

スイッチは、アメリカンスイッチを施主支給。
本当は、コロンとした丸型のトグルスイッチが欲しかったのだけど
製造中止とかで、探しまくったけど見つかりませんでした
でも、コンセントとスイッチを一体化させることで、スッキリまとまったので満足
お家に興味なんてなかったはずなのに、生意気にも施主支給なんてしちゃいました
スイッチひとつに、1週間くらいネットで検索し続けた…。
こんなにスイッチのことを考えたのは、きっと後にも先にもこの時だけだろうな

キッチンもミシンスペースも大満足!
これから、長~く大切に使っていきたいと思います


家を建てるって、いろんな方々のお力があって出来ること。
設計士さん&ICさん(インテリアコーディネーターさん)はもちろんのこと
大工さんや職人さん達も、感じのイイ方ばかりでした。
あと、引越屋さんや家具屋さん・家電屋さんや銀行さんも。
そして、あたたかく見守ってくださったご近所さんにも感謝です。
ほぼ順調でしたが、トラブルもお家作りには付き物で、それなりにありました。
ひとつひとつ乗り越えられたのは、たくさんの人の優しさに助けられたから。
そんな感謝の気持ちを忘れずに住んでいきたいと思います
スポンサーサイト

素敵なプレゼント★

お家作り② 仮住まい編

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)