今日は、記録的記事のため、長文&写真少ないです

昨年末、花音に新たな病気が発覚しました。

短頭種症候群です。
(※短頭種に多い呼吸器系の病気を総称して、そう呼ぶらしいです。)

生後7ヵ月くらいの頃、はじめて変な呼吸をしました。
(我が家では、変な呼吸=発作と呼んでます。)
それから、1ヵ月に1回くらいのペースで発作が。
それが、昨年11月下旬頃、1日数回の発作が1週間ほど続きました。
こんなに頻繁なのははじめてで、とっても不安になりました。

その発作を動画に撮って、病院で診てもらったところ、短頭種症候群と診断されました。

花音の場合、
① お鼻の穴が狭い(鼻腔狭窄)
  穴の形が、L字型だと密着して空気の通り道が狭くなります。
  ’(カンマ)型の子は、呼吸が楽なのだそうです。



花音は、まさにL字型。

IMG_1353_20130208145159.jpg

響も、L字型に近いけど、まだカンマ型だそうです。
たしかに、響もたまに発作が出るけど、気になる頻度ではありません。


② 軟口蓋過長
  レントゲンの結果、花音は、長さはそうでもないけど、厚いのだそうです。

治療としては、お鼻の穴を広げる手術、軟口蓋を切除する手術をしてあげると
呼吸が楽になるそうです。
今回、レントゲンのみの検査だったので、気管までは分かりませんでした。
気管は、麻酔が必要になるとのことで、もし上記手術をするなら、その時に
一緒に調べるそう。

でも、鼻腔にしても軟口蓋にしても、手術をしてもだんだんと
元に戻ってしまうこともあるそうです。
花音の場合、重症ではないので、予防として若い今の内にやるか、
もっと酷くなってからやるかの選択ができるとのことで、今の時点
では、手術はひとまず回避することにしました。


実は、この発作、「逆くしゃみ」だと思っていました。
ネットでいろいろ調べたところ、とっても良く似た表現だったので
先生にも、説明を聞く限りでは逆くしゃみっぽいけど…動画を見れば
はっきり診断できるので撮ってきてくださいと言われていたんです。

逆くしゃみは病気では無いけど、短頭種症候群は立派な病気。
大事に至らず本当に良かったですが、浅はかな素人判断は危険すぎる。
もっと早く動画を撮って診てもらうべきだったと、大反省です。

たまに見かけるけど、常にガーガー苦しそうな呼吸をしているコを
短頭種症候群っていうのかと思ってた…。
飼い主の無知&勝手な思い込みが、花音を苦しめちゃったかな

[広告] VPS


もし、気になる方がいらっしゃったら、花音の発作の動画、参考にしてください!


そして、家で気をつけてあげることは、気温と湿度。
暑い夏や乾燥の冬に、発作が出やすいそうです。
花音は、夏はそうでもないけど、たしかに晩秋から初冬にかけての
乾燥が気になる季節によく出ます。

なので毎年、加湿器は早めに使うのだけど、買い替えようと思って
昨シーズン捨ててしまったことをすっかり忘れてたー
花音の発作が出始めて、慌てて買いました。

IMG_1350.jpg
IMG_1351.jpg

花音を溺愛している旦那さん、はりきってお高いのを買ってきました
しかし・・お水を入れていざ使ってみると、あったかい蒸気が出てこない
みんなで加湿器囲んで期待してただけに・・・
加湿器の温風って、結構お部屋があたたまるんですよね。
何でもいいよ!と言った手前、私もあまり責められず
旦那さん、ひっそりと凹んでました

でも、先生に、矛盾しているようですが…涼しくてそこそこ湿度がある状態がいいんですよ!
と言われ、この冷たい空気の出る加湿器、大正解だったと判明
加湿器騒動、一件落着しました

花音の発作も、今では落ち着いて、いつものペースです。
膝蓋骨脱臼・股関節形成不全に続き、3つの持病を抱えてしまった花音ですが、
元気に過ごしているので、ひとまず安心です。
昨年夏頃から、小さな不調が続いてましたが、その都度検査してもらい
問題が無いことが分かり、いい機会になりました。
もう5歳なので、これからより一層気を付けていこうと思います。



★ 今日のかのひび ★

IMG_1361_20130208145221.jpg
IMG_1360.jpg
IMG_1359.jpg

風が強く冷たく寒い1日です
こんな日は、お家でぬくぬく~だね




フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト

軽井沢旅行①

新春散歩&シャンプー

comment iconコメント ( 4 )

あらあら
もし発作であれば次の方法は治りませんが
次に始まった時に
鼻の穴を指で両方4秒ほど塞いで下さい
次にまた呼吸を見て繰り返し3回すれば
逆くしゃみであれば止まります
我が家もチョコが立派な鼻をしてます
ブヒ特有の心配もありませんがこの呼吸になります
冷たい空気など気温の変化でもなります
鼻の穴をふさぐだけですぐに止まります
空我・ちゃちゃ丸も時々なりますが
以前この方法を知らない時は治まるまで
お腹の筋肉がキューと縮まるほど苦しそうでした
チョコは最近回数も減ってきていつだったかな?
思うほどです

カノンちゃんも良い方法で居られる事を祈ります

鼻腔・軟口蓋の手術はいずれ戻る可能性が高いです
本当にチアノーゼなどでる以外は上手にお付き合いですね
我が家のMAXは完全に鼻の穴がふさがり軟口蓋・鼻の穴の
プチ整形もしました
それでも熱い夏は要注意です

名前: poohママ [Edit] 2013-02-09 09:31

そうこれこれ まるたんもこれだったよぉ
ただ、やっぱりたまにしかならないのと
背中をポンポンか鼻をふさぐと割とすぐおさまってたから
あまり気にしなかったんだけど
花音ちゃんも今後発作が出ない事を祈ってるよv-344
加湿器最近はこういうタイプが流行っているらしいよぉ
このタイプは窓に水滴がついたりしないんだって
でも、ままちゃんも暖かい方が好きなんだけどv-290v-356
うちも冷たいタイプだよぉ(笑)

名前: たらまま [Edit] 2013-02-11 08:38

poohママさんへ

鼻の穴を塞ぐ方法、以前、ママさんのブログだったか、
どなたかへのコメントだったかを拝見して、試して
みたことがあるんです。
勝手にすみません&情報ありがとうございました。
その時は、治まったような感じがしたのですが、
どうやら逆くしゃみではなかったようです(汗)
そういえば、MAX君、手術されてましたね。
花音は今のところチアノーゼは出てないので、
しばらくは上手にお付き合いして様子を見たい
と思ってます。

ブヒって、いろいろ気を付けることが多くて大変ですよね。
ママさんは、大家族の面倒を見ていて尊敬です!
私も、頑張らなくっちゃ(^^)
コメント、ありがとうございました。

名前: カノン母 [Edit] 2013-02-12 10:53

たらままさんへ

まるたんも、なるのね~v-292
でも、お鼻塞ぐと治まるなら逆くしゃみなのかな?
動画を病院で見てもらうとすぐ診断してもらえるから
気になったら、撮ってみてもいいかもねv-290
加湿器ね。。私もあったかい方が好き!
ウチ寒いから、加湿器も立派な暖房器具として
重宝してたのよね^^;
まぁ、この加湿器にも慣れてきたわ。

名前: カノン母 [Edit] 2013-02-12 10:58

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)