ドッグランって、ワンコにも飼い主にも楽しいハズの場所ですが、怖い体験をしてしまいました。

1ヶ月半ほど前のこと。
いつものようにトットコ走っていたら、横から現れたワンコにいきなり襲いかかられ、
花音より一回り大きかったので、すっぽり下に組み伏せられてしまったのです。

相手のワンコは、興奮してものすごく吠えていて…。

あわてて追いつくと、相手の飼い主さんが引き離したところでした。

とにかく花音をランの隅に連れていき、宥めながら怪我が無いかを調べて、
ふと見ると、さっきのワンコはもういなくなっていました。

幸い、花音もすぐ立ち直って、少し遊んで帰ったのですが、家でよくみたら
口の周りに血が滲んでいて、改めてゾッとしてしまいました。
(怪我は大したことなく、消毒してすぐ治りました。)

そんなことがあり、いろいろ考えてしまいました。

相手の飼い主さんと話せていたら、私はどんなことが言えただろうか。
毅然とした態度を取れただろうか。

私には突然襲われたように見えたけど、もしかしたら通りすがりに花音が挑発したのかも。

今後もこのような事が起こったらどう対応できるか。。悶々と考え込みましたが、
答えは未だ出ず…。

その場になってみないと分からない…なんて無責任なようですが。
でも、ある程度の心構えは、出来たように思います。

私一人でランに連れて行くのが怖くて、しばらく平日は行ってなかったのですが、
当の花音は、その後もランを怖がることもなく、楽しいようなので、思いきって
昨日、行ってきました。

kanon0204.9

前々日の雪が残り、冬景色の昭和記念公園です

kanon0204.2

でも、ちゃんと芽吹いており、春はすぐそこまで来ているようです

kanon0204.1

どなたかが作った雪ダルマの前で記念撮影

そして、ランヘ直行

早速、大きなワンちゃん2頭が遊んでいるところへ、興味津々で近づく花音
そのワンちゃん達が、一瞬喧嘩のような緊迫した状態になり、あたりにも緊張感が走りました

でも、どちらも飼い主さんがきちんとコントロールされていて、すぐ和解

きっと、遊びがすぎただけだったのでしょうね。

で、その時の花音さん…ちっともお構い無しで、遊ぼ!とワンちゃん達の周りを飛び跳ねてました

どうしようもないなのか、遊びと分かっての行動なのか。。。
我が娘がイマイチ理解できない母でございます

ハラハラドキドキしっぱなしだったので、ラン前半の写真がありません


やっと落ち着いた後半。同じくらいに来たブヒ3兄弟クンと遊んでもらいました

kanon0204.4

長男クン(パイド・4歳半)&次男クン(ブリンドル・4歳)&三男クン(クリーム・1歳半)

みんな、とっても可愛かったです

甘え方がみんな一緒で、一斉に私の所に来てくれて、至福の時でした

kanon0204.7

ご挨拶?

kanon0204.6

長男クンが花音に乗ろうとすると、次男くんがすかさず注意に来るんです(笑)

兄弟っていいなぁと、羨ましく思いました

kanon0204.5
kanon0204.8

パイド同士、長男クンと一番気が合ったようです

kanon0204.3

たくさん走って、花音も楽しそうでした

家では兄弟喧嘩も多いなんて仰っていたけど、みんな穏やかで、
躾が行き届いているなぁという感じ。
私も、見習わなければ

一緒に遊んでいただき、ありがとうございました


普段なかなかフレブルちゃんとふれ合う機会が無い我が家。
ニーシュの会も控えているし、良い経験になりました

kanon0204.10
kanon0204.11

ランを満喫し、一休みして帰りました。


やっぱり、ランは楽しい 今回、そう思えたことが嬉しかったです

何かあった時、しっかり花音を守れる飼い主でありたいと思います。



フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト

快気祝デート♪♪

ヌクヌク大好き☆

comment iconコメント ( 24 )

花音ちゃんたら、男のコの中に花一輪~!
楽しそうに仲良くたくさん遊んで、ランに連れて行ってあげた甲斐がありましたね~。
私もここのランでとっても怖い出来事を2回目撃しましたよ。
いずれも飼い主さんがきちんと目を配っていないことから起きたのだと思います。(特に襲う側のね)
追いつめられた立場の弱いワンコちゃんを、あろうことかそのコの飼い主さんもただ見ているだけで助けようとせず、第三者の方が大声をだして救出していました。
きっと心の傷になってしまったと思います。そのコが本当に可哀想で・・・。
ランは安全ではない、という前提で利用したほうが良いみたいですね。

↓またプチ旅行に行かれたのですね~ 津久井ってとっても綺麗なところなんですね。
↓トロの写真をたくさん撮っていただいてありがとうございます! 
 ルイ王子との白黒ポメ写真がとっても面白~い~!(同じ犬種とは思えない・・・)

名前: うにトロママ [Edit] 2010-02-04 21:49

う~ん とっても考えさせられてしまいました
こういうお話しを聞く度に恐くなります
以前、大きなワンちゃんに、かなりしつこく乗っかられた事があって
もちろん、まるたんは恐くて固まったまま
大きさの違いにハラハラドキドキしっぱなしで
相手の飼い主さんは遠くから見てるだけ
怪我をさせるつもりはないとは思うけれど、やっぱり恐くて
まるたんを抱っこしたら、私に飛びついてきてびっくり
結局、そのまま抱っこをしてその場を離れたんだけど
こういう時ってどうするのがいいんだろう・・と今だに答えは出ず(-"-;)
花音ちゃん怪我たいしたことがなくて本当に良かった(T_T)
でも、血をみたらびっくりしちゃうよね(>_<)
花音ちゃんトラウマに、ならなくて良かったね(>_<)
フレブル3兄弟☆ いいなぁ♪♪
花音ちゃんとっても良いお顔してる❤
楽しかったんだねぇ^^
雪のラン風景 素敵☆ でも、寒そう(笑)

名前: たらまま [Edit] 2010-02-05 09:21

なかなかコメントのこせず申し訳ありませんe-263
ビックリしましたe-451
まず花音ちゃんの怪我がたいしたことがなくってよかったぁ~!
それと花音ちゃんの心の傷として残らなかったことが何よりよかったなぁ~ってe-441
こういうとき思うんです・
同じ飼い主さまでもいろんな考え方をお持ちだということです。
こういう問題ってホント難しいですよね~
ただね…我が子の変わりになってやれるのは親しかいませんもの!e-271
それだけは間違いのないことかなって。
わたしも良い機会になりました。
ゆっくりじっくり考えてみようとおもいます。
あ~~~、改めて大事にならずによかったですぅ~~~e-351

名前: くるきなママ [Edit] 2010-02-05 17:39

飼い主は肝に銘じておかなければなりませんね。
被害に遭うこともあれば加害者になってしまうこともあります。
ドッグランに限らず、散歩の途中とかでも十分ありえますからねえ。
躾けもしっかり、リードもしっかりといきたいものです。
なかなか難しいけどね。

名前: プーのおとん [Edit] 2010-02-05 17:56

マリオも3歳の誕生日の日にドッグランで
大型犬とケンカになり、口元を噛まれて血が出ました。

一瞬焦りましたが、すぐ血が止まったのでホッとしました…
せっかくの誕生日なので、病院行きにならず良かったです。
それ以来、大型犬が苦手になっちゃいましたね…(汗)

最近も何かの拍子にほっぺたを引っ掻かれてました(涙)
でも、マリオも他のワンちゃんにしつこくすることも
あるので、お互い様だなーとも思います。
でも何かトラブルになる前に制止するように心掛けています。

ドッグランで遊ぶことはリスクもありますが
楽しそうに遊ぶ姿を見ると行かない訳にもいかないですよね…

名前: MACKEY [Edit] 2010-02-05 17:58

ランにひさびさに行ってきたのですね☆
花音ちゃん、トラウマになることなく、以前と同じようにランで楽しそうに遊んでいる姿を見て、ホッとしました♪
ランはいろんなわんこや飼い主さんが来るので、気をつけなければいけませんね・・。うちもタルトが他のわんこにマウンティングをしかけてしまう時期があったので、2匹を見るのが大変で旦那がいるときにしか行かなくなりました。でも楽しく遊んでいる姿もみたいので、たまには連れて行かなきゃ(笑)!

名前: タルもな [Edit] 2010-02-05 20:20

こんばんは。
そんなことがあったんですね。
花音ちゃん、大事に至らず本当に良かった。。
でも怖い思いをしちゃったね(>_<)

ドッグランは色んな人、犬、考え方が交差する場所で、本当に難しい。
私も公園には毎日行きますが、ドッグランには週に1~2回しか行きません。
中の様子を確認してから、大丈夫そうなら行く・・・って感じです。
我が子が加害者、被害者になることは絶対にないようにしなければ!といつも考えさせられています。
だけど、実際にそんな状況になってしまったら・・・ 私もどうしたら良いのか分からないです。

本当に難しいです。

名前: hiroママ [Edit] 2010-02-05 20:37

こんばんは!ご無沙汰しています!!
ランで怖い思いしてしまいましたね・・・。花音ちゃんトラウマになってないですかね・・・。
うちはとらが、挨拶&遊びが激しいのでかなり気をつける様にしています。
色んな子がいて、色んな飼い主さんがいますから、加害者&被害者にならないように、うちもさらに気をつけようと思いました。
ランでの花音ちゃん楽しそうですね~。

名前: こまとら [Edit] 2010-02-05 21:45

兄弟っていいですね~
花音ちゃん男の中に花を咲かせたのですねっ♪
うちもランデビューの時にありました
興奮したワンコにオシリを噛まれ引きずり回され・・・ 幸い大丈夫でしたが
同じワンコに常連のジャックラッセルの子も同じ目にあったみたいで
血が出ているので病院に連れて行ったら傷が筋肉にまでたっしていたらしいです
こぶちゃんも今は大丈夫ですが その後行った時は入り口で後ずさりしたり
ワンちゃんのことを避けながら私達の所を行ったり来たりランするだけで・・・
(今ではワンちゃんを誘ったりするようになりましたが)
花音ちゃん大したことなくって良かったですね
本当にとまどいますよね~ とっても難しいことですね
お互いが事前に防ぐことを心がけるしかない感じで 
でもその後の対応も飼い主さんのモラルを問われますよね~
その飼い主さんは
『大きい犬に慣れてないんだったら小犬の方で遊ばせればいいのに』みたいな感じで逃げるように帰って行ってしまいました
フレブル小犬の方じゃ物足りないので・・・と思いながら ちょっと凹みました。

名前: こぶママ [Edit] 2010-02-05 23:02

そんなことがあったんですね・・・本当に怖いな。
ルイたんは小さいので大きい子に噛まれたら怪我ではすまないのでぞっとします。
だからランに行っても大きい子がいたら遊ばせないです。でも、噛む犬ってちょっと問題ありですよね・・・犬同士のことなので100%は無理だけどある程度は飼い主のしつけで噛まない様にできるはずなんですけどね(^^;)
ルイたんもチワワに噛まれたことあります。愛しの愛しのルイたんが噛まれたってわかっただけで私は鬼になるかと思いましたが、まわりのお客さんが集まってきてかわいそう!!大丈夫??みたいに大騒ぎしてくれたので逆に私は冷静になってしまいました(笑)
で、その噛んだ飼い主さんは常識ある方だったのできちんと謝って隣が病院だったのでそのまま病院まで付き添ってくれましたよ~ってちょっと話したことあると思うけど?(^^;)
やっぱり怪我したほうが精神的にも辛いので理由はどうであれ謝るべきだと私は思いますけどね~。
花音ちゃんがトラウマにならなくて本当によかったです(人´∀`*)

名前: ルイママ [Edit] 2010-02-05 23:53

我が家のあんさんはワイマラナーなので
家族に迎える時は噛み癖など
フレブルにはしなかったしつけを私たちなりにしました。
たまたまあんはおとなしい子だったので、逆に小さい子に追っかけられていますが(汗)
あんもボールを追って走っている最中に、ワイマラナーロングへヤードに突然襲われて
倒されたことがあります。
転ばされたのに、相手の飼い主はリードに繋ぎはしたものの知らん顔されました(怒)
その日中は、ボールを投げても恐怖で走らなくなってしまいました・・・

小さい犬に反応する子だったら貸切ランなど、もう少し注意を払うべきだし
襲ってしまったら謝罪はしなくちゃいけないですよね!
こつぶも本気は噛まないものの、初対面で気の強い同等の子に向かっていく傾向があるので
気が抜けません

長くなってしまいましたが、花音ちゃんがラン嫌いにならず
本当によかったです!

名前: こつぶママ [Edit] 2010-02-06 12:38

うにトロママさんへ

あはは!たしかに花一輪~♪でしたが、花音が一番活発で、
なんというか…野に咲く雑草のようでした(笑)
ランは安全ではないという前提。。その通りだと思います。
「飼い主が目を離さない」基本中の基本ですが、怠らないように肝に銘じます。
今回は、飼い主さんが側にいて、すぐ引き離してくれたので、トラブルとしては良かった方ですね。
花音がトラウマにならず、本当に良かったです!

トロちゃんの写真、頑張ったのですが、あまり綺麗に撮れず…精進しますネ!
私的には、これまたブレてしまったのですが、ママさんのお膝で甘えた表情の
うにちゃんがお気に入りです☆
ルイ王子(いつのまにか王子になってる~笑)とトロ姫の白黒ポメコンビ、
とっても可愛いかったです♪♪

名前: カノン母 [Edit] 2010-02-06 16:40

たらままさんへ

まるたん、大きいワンコに脅かされちゃったのね(涙)
それで、ランがあんまり好きじゃなくなっちゃったのかな。。
絡む相手の飼い主さんとのコミュニケーションって大切ですよね!
私も、出来るだけ相手の飼い主さんとお話しながら見守るようにしていますが、
今回は突然(に見えた)だったので、なすすべが無く…(;_;)

フレブル3兄弟クン、可愛かった~☆
みんな穏やかで優しいの!花音が、ますますお転婆に見えたわ^^;
ドロドロだけど、思わぬところでプチ雪上ランが体験できました(笑)

名前: カノン母 [Edit] 2010-02-06 16:51

くるきなママさんへ

こちらこそ、ご無沙汰してしまい申し訳ございませんe-466
コメント、ありがとうございますe-420
おかげさまで、心身共に傷が残らず、本当に良かったですe-266
飼い主には、いろんな思いが残ってしまい、まだ消化できていない感は
ありますが、考えるイイきっかけになったと思います。
我が子をしっかり守れる飼い主にならなければ!
花音が楽しむ限りは、ラン通いを続けたいですe-266

名前: カノン母 [Edit] 2010-02-06 17:00

プーのおとんさんへ

家族の中だけで犬と暮らすことはそれほど難しくはないですが、
社会で犬を飼うことは本当に難しいですね。
でも、やっぱり犬の社会化は大事。
花音がランに飽きるまでは行き続けると思いますが、加害者にも
被害者にもならないように、しっかりした飼い主になりたいと思います。

名前: カノン母 [Edit] 2010-02-06 17:07

MACKEYさんへ

マリオ君、お祝いの日に大変でしたね。大事に至らず、本当に良かったです。
やっぱり突然だったのでしょうか。。。
たしかに花音も他のワンちゃんにしつこくすることも多々ありますが、相手の飼い主さんの
表情とかを見ながら、度が過ぎた時は、即捕獲リード装着です。
犬同士のコミュニケーションも大切ですが、飼い主同士はもっと大事なのかなぁと思います。
これからも悩みながらですが、花音が楽しんでいる間は行き続けたいです!
本音を言えば、四季折々の自然を愛でながら、のんびり普通のお散歩がしたいのですけどね(笑)

名前: カノン母 [Edit] 2010-02-06 17:15

タルもなさんへ

一人で連れていくのに躊躇してしまっていたのですが、さすがにもう2月。
奮起して行ってきました。結果としては、私も殻が破けて良かったのだと思います。
そして、いろいろ考えるイイきっかけになりました。
花音だけでも神経磨り減るのに、2匹連れていくのは、本当に大変ですよね。。。

名前: カノン母 [Edit] 2010-02-06 17:24

hiroママさんへ

おかげさまで、どこにも傷が残らず、本当に良かったです。
怖い思いも数日で取れたようで、安心しました!
いろんな人&犬がいて様々な考え方を持っている…
それでもランに行く以上は、覚悟がいりますね。
しずくクンのような小さいワンコと接する時は、特に気を遣いますが、
仲良く遊んでいる姿を見るのはホント嬉しい。
だからこそ連れて行ってしまいます。。何かあった時にしっかり対応
できる飼い主になりたいです。

名前: カノン母 [Edit] 2010-02-06 17:46

こまとらさんへ

あ~れ~♪♪おひさしぶりです!お仕事は落ち着かれましたか?
こまちゃんとらちゃん、どうしているかな?と気になっておりました~。
ラン好き花音ですが、こんなことがありまして…でも、もう花音は
トラウマもなく、いつも通り元気娘です!
加害者にも被害者にもさせないためには、飼い主がしっかりしなくてはいけませんね。
頑張りたいと思います。

名前: カノン母 [Edit] 2010-02-06 17:50

こぶママさんへ

こぶちゃん、ランデビューでそんな辛いことがあったなんて(涙)
「大きい犬に慣れていないなら…」の件、たしかにその通りですけど、
誰にでも最初はあるし、ましてデビューの日に。
そんな体験をしたのに、立派に立ち直ってこぶちゃん偉いです!
たしかに、フレブルは小型犬エリアも入れるけど、ギリな大きさだと思うし、しつこくしたらと心配
なので、私も、フェンス越しにふれ合わせて気が合いそうだと判断したとき以外は入りません。
今回遊んでもらった3兄弟クン、とっても可愛かったです☆
花音、紅一点のはずが、一番やんちゃで、花というより男の中の男!みたいでした(汗)

名前: カノン母 [Edit] 2010-02-06 18:04

ルイママさんへ

ママさん、ルイ君のためなら鬼になれますか。
私は、どうだろう。。。と、考えてしまいました。
我が子を守れるのは自分だけだから、いざとなったら鬼にもならなきゃですよね。
ルイ君が噛まれてしまったことは、本当に可哀想だし、ママさんのショックも計り知れないです(涙)
でも、先方は常識ある方とのこと。ママさん、この時は鬼にならなくて良かったですよ(~_~;)
今回のことは、花音がトラウマにならなくてホッとしました。
ただ、謝罪とまでいかなくても、一言声掛けをいただけたらなと思ってしまいました。
もう済んだことだし、自分の中でも消化できつつあるので、今後の教訓に繋げたいと思います。

名前: カノン母 [Edit] 2010-02-06 18:17

こつぶママさんへ

あんちゃんも、そんな怖い目にあったのですね(涙)
優しいあんちゃんのことだから、ママさんパパさんも随分心配されたでしょう。
立ち直って、今や立派に元気なこつぶちゃんときなこちゃんのお姉ちゃんが務まって良かったです。
でも、突然て本当に怖いですよね。
私も少し離れていたとはいえ、花音の動きをしっかり追っていたのですが、花音が
目指す方向とは全く違う方面から突然(に見えた)だったので、ビックリしてしまいました。
我が子を守るにも限界があるけど、出来るだけ楽しく遊ばせられる飼い主でありたいと思います。

名前: カノン母 [Edit] 2010-02-06 18:28

遅くなりましたが・・・
ケガがなく良かったです。
先日も他の県に居る方で同じ様に言われてました。その飼い主さんは知らん顔だったそうです。
私がいつもFBと遊ぶようににするのは我が家も小型犬に襲う事もあり・・・その時は必死で放します。我が家の気をつけないといけない子にはランで遊ぶ時はほぼついて回り何かの時の為に・・・でも皆さんそうだとは限らないのが残念なことです。
私はそんな時はそこの犬を捕まえて連れて行きこんなことがありましたので次に誰かケガをさせると行けないのでつないで下さい!はっきり言います。
見ていて仕方がない場合はお互い様でいいですよ~と言いますが(笑)
見る気のナイ飼い主さんはFBでも飼い主さんに注意します。
そこで嫌われてもかまいませんが、喧嘩ごしではないので大丈夫です、
花音ちゃんがトラウマにならなくて良かったです、
楽しく遊べるのが1番ですね!

名前: poohママ [Edit] 2010-02-06 19:06

poohママさんへ

おかげさまで、心身共に傷が残らず良かったです。
ワンコが自由に遊べる唯一の場所が、ランですもの。
マナーを守って、楽しく遊びたいですね!
我が子をしっかり見守る。そして、ママさんのように、
きちんと注意できる飼い主になりたいと思います。
私、今回のことでいろいろ勉強になりました。
ラン好きの花音のため、これからも行き続けますが、更に気をつけたいです。

名前: カノン母 [Edit] 2010-02-07 16:25

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)