FC2ブログ

響は、自分のハウスのベッドが一番落ち着く場所だけど、
花音は、留守番以外でハウスのベッドはほとんど使いません。

なので、窓際に寛ぎスペースを作ってみました。


IMG_5272_2018070416382930e.jpg

花音、どうやら気に入ってくれたみたいです

そんな一部始終をしっかり見ていた響くん

IMG_5265.jpg
ちょっと響~ おねぇちゃんのベッドだけど・・・

すかさず入り込んだちゃっかり響

IMG_5267_20180704163825943.jpg

こんなに気持ち良さそうに寝られちゃね・・・

IMG_5268.jpg

ベッドは響に譲った優しい花音姉さんでした

IMG_5292.jpg

いまや、ほぼ響の場所となっており、我が物顔で爆睡の毎日です


★ 犬と暮らすって・・・ ★

先月、訳あって超小型犬を預かっておりました。
当初は、先方の状況が好転するまで長いスパン(最低でも2~3年)で引き取る
予定でしたが、飼い主さんの強い希望により3週間でのご帰還となりました。
私だって、カノヒビを手放すことは絶対に出来ないと思うから、
可愛がっていたワンコと離れる辛さは、よく分かる。
でも、愛情だけでは飼えないことも事実。(もちろん愛情が一番だけど。)
私達も、先方の事情を考慮し、体格差のある難しい3ワン生活の覚悟を決めて
引き取ったのだけど、先方に理解してもらうことが出来ず、本当に残念でした。
「あのコ」は、我が家に慣れようと、必死さが伝わるほど頑張ってくれました。
一番心配だった響も、不本意ながらも受け入れる姿勢を見せてくれました。
3ワンに環境の変化を強いただけという結果となってしまったことが
本当に悔やまれます。
浅はかな行動をしてしまったこと、この先ずっとずっと猛省していきます。
そして、「あのコ」の未来が幸せ一杯であるように毎日祈っていきます。
スポンサーサイト



定期受診

夏色トレー

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)