kanon0520-5

『マーリー』 読みました

ワンコが主役の物語や、家族の物語の脇役として登場するものは多いけれど、
飼い主の目線で描かれているお話は少ないのでは?

本当に共感できることが多く、特に後半、涙無しでは読めません。。。
ワタシ、電車の中や、歯医者の待合室などで読んでしまい、涙を堪えるのに必死でした

犬は人間と最も共存して生きていける動物だといいますが、その通りだと思います。

おバカでもなんでも、家族への影響力は計り知れないです。

我が家も、花音を迎えていろんなことが変わったように思います

kanon0520-4

我が家の“マーリー”…花音さんです

お散歩が楽しくて、いつまでもお家に入ろうとしません
ココ最近、毎日これでホトホト困っております

でも、困ったちゃんばかりではありません

kanon0520-1

一昨日の朝、お留守番を察して自らハウスに入りました。
偶然かなと思いましたが、昨日も今日も…3日連続です 花音、偉いね

でも、トボトボと入っていき、この表情で、扉を閉めると大きなタメ息をひとつ…

オヤツで釣って無理やり入れるのも、自分から入るのも、どちらにしても心が痛みますね
毎日ずっと一緒にいられたらいいのにね。。。



★番外編★

P1020554_convert_20090520231342.jpg
kanon0520-3

いつもの公園のミニ動物園の孔雀が、羽を広げてました!
よく行くのに、初めて見ました 綺麗だったので、思わずパチリ



フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト

狂犬病予防接種

ドッグランフェスタ

comment iconコメント ( 6 )

マーりーは映画で見ました!泣きましたよ~
犬を通して家族愛が育まれるんですね。
パパは実の娘の時より、家族思いになった気がします。歳をとっただけかも・・・

花音ちゃん、おりこうですね~!
でも、ため息をされると胸が痛くなりますね。
我が子は、昼寝でゲージに入れる時は時間がかかりますが
声をかけてなんとか自力で入ってくれます。
留守番の時は、おやつ必須です!
そうでないと、きなこ嬢が逃げ回ります(汗)

名前: こつぶママ [Edit] 2009-05-21 08:12

マ-リ-気になってたんです・・
でも、避けては通れない場面を見る勇気がでなくて(涙)
まだ、たらの事が頭に残っていて^^; ダメ親です^^;;
花音ちゃんお留守番偉いねぇ❤ でも、ため息ついちゃうんだぁ^^;
まるくるは、おやつ欲しさに早くちょうだいと言って自らゲ-ジへ・・
ずっとお留守番なので、慣れてるのかもしれないです ごめんね。。
助かるんですけど・・ 寂しい瞬間です(涙)

名前: たらまま [Edit] 2009-05-21 09:16

マーリー、見たいなとは思ってたんですけど、いい映画なんですね~。おそらくDVDになってからですが、うちもレンタルで見てみます!
花音ちゃん、お留守番を察して自らハウスに入るなんてスゴい!
でも寂しそうにため息なんてつかれちゃったら、たまりませんね・・。

名前: タルもな [Edit] 2009-05-21 13:00

こつぶママさんへ

ママさん、映画観られたのですね!映像でみたらホント泣きますよね…。
こつぶ家のお嬢さんは、子供の頃からペットと共に生活できて幸せですね★
私もそんな環境で育ちたかったです♪♪

声かけでゲージに入ってくれるなんて偉いデス!
うちの場合は、私の命令ではなく、勝手に入っているだけですから。。。

名前: カノン母 [Edit] 2009-05-21 20:46

たらままさんへ

避けては通れない場面…たらままさんは経験されているんですね。
私も読んでいて、花音の最後を想像してしまいました(涙)
そのとき、どうなっちゃうんだろう、私…。
お留守番は、する方もさせる方もツライですね。
でもずっと一緒にいられるわけにはいかないので、
花音もまるたんみたいに早く慣れてほしいです!

名前: カノン母 [Edit] 2009-05-21 20:53

タルもなさんへ

私も本で読んだだけなので、映画観てみたいと思いました。そのうちTVでもやるかな~♪
お留守番、きっと観念したんでしょうね。
自ら入って、ため息を…なかなかの役者かもしれません(笑)

名前: カノン母 [Edit] 2009-05-21 21:02

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)