FC2ブログ

1年前の今日、花音は避妊手術を受けました。
今日は、記録としてその時のことを綴ります。
(今日は、写真少&つまらない長文ゆえ、スルーしちゃってください!)

避妊手術…賛否両論有りの難しい選択です。
でもみなさん、どちらの結論にしても、相当思い悩むのではないでしょうか。。。

我が家も例外ではなく、何度も話し合い、そうして決定しました。

ちょうど8月の終わりからゲリラ豪雨が続いていて、涼しかったこともあり、
この時期に予約を入れました。

しかし予想に反し、当日はギンギン真夏日でした

前夜から絶飲絶食で、お水も飲ませられない中、病院まで歩く道のりが可哀想で。
花音は、いつものお散歩のように陽気に歩いておりましたが…それがまた切なかった

病院に着くと、スタッフさんに抱っこされてご機嫌で奥へと連れられていきました
一人で帰る道のりが、やけに遠く感じました

術前検査で手術NGの場合は、12時過ぎに。
無事、手術ができたら3時頃、連絡をします。と言われていて。

12時過ぎ…連絡が無かったので、手術できるんだな…。
3時前に、無事終わりましたとのが!!!

手術の予約を入れた時からずっとドキドキしていた気持ちが、やっと落ち着きました

2泊3日の入院生活を終えて迎えに行くと、とっても元気な花音
早速待合室にいた他のワンちゃんとじゃれあい始め、周りにいたみなさんビックリして凍りつきました

でも、飼い主に対しては妙によそよそしい花音。
帰りの車の中では、目も合わせません 
3日も一人ぼっちにして怒っていたのでしょうか…。

お家に着き、ようやくいつもの花音に戻り、ただいま!の挨拶をしてくれました

その後は、エリザベスカラーも無し・傷口に絆創膏等も無し。(汚れたら消毒する程度)
抜糸をして、無事生還いたしました

今は縫った後も分からないくらいキレイで、元気いっぱい花音です


kanon0912-1

前日の花音さん。

kanon0912-2

ズームアップ
手術のことなど予感もせず、ふてぶてしい(笑)寝顔です

       kanon0912-3

術後10日目の花音です。


この時はブログをやっていなかった為(やろうという気も無かった)、写真があまりありません

でも、無事終わって本当に良かったです。

健康な体にメスを入れる選択をしてこんなこと言うのは何ですが、、、
この先、二度と手術をしなくて済むといいなぁと願わずにいられません。



フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト