FC2ブログ

3月下旬のお話。

お友達と神楽坂でランチしてきました
飯田橋で待ち合せたので、坂の下から登りつつ路地をぶらぶらと~



花かぐらさん。

お昼から贅沢しました
でも、ワインも食後のコーヒーもデザートも付いて2000円しないのっ
行き当たりばったりで入ったけど、隠れ家的な素敵なお店でした。

KIMG0208.jpg
KIMG0204.jpg

とってもお洒落な赤城神社をお参り。

今度は境内の敷地にある「あかぎカフェ」にも是非行ってみたいわ。

そして、この日はソメイヨシノの開花宣言の直後で、あまり咲いて
無かったのだけど、せっかくだから千鳥ヶ淵まで足をのばしました。

KIMG0210.jpg

ココだけ何故か満開感が…

KIMG0215.jpg

実際はこんな感じ

25t.jpg

それでも、チラホラ咲く桜を楽しんできました
スポンサーサイト

昨年12月のこと。

誕生日が1週間違いのお友達と、京橋のお店でお祝いする前に
丸の内界隈のイルミネーションを楽しみました


P1120603.jpg
P1120608.jpg
P1120610.jpg
P1120611.jpg
P1120612.jpg
P1120616.jpg

テーマは『北欧』だそうで、白系の爽やかなツリーが多かったです


★ おまけ ★
10b.jpg

誕生日に旦那さんからお花をもらいました



空のメ・コパンさんで購入しました。
空ままさん作の素敵な絵本。
涙無くしては読めません…。

IMG_5347_2018081316082035b.jpg

ほんの一部チラッとご紹介。

昨年末、空ちゃんが旅立ち、空ままさんが感じた悲しさや寂しさ、
そして絆、あらゆる想いが辿り着いた境地を絵本にされています。

愛BUHIや愛犬に限らず、誰にでも大切な存在ってあるでしょう。
たくさんの方に読んで頂きたい、そんな絵本です。

IMG_5354.jpg

オマケの葉書は、フォトフレームに飾りました。



リップル・マーケット。

タイルクラフトでお世話になっている伊東先生がワークショップをされる
ということで、参加してきました!

IMG_5260_2018060611303739e.jpg

コラベルのミニトレイを作りました。
前回、青×白系で作ったので、今回は茶系。
可愛い~  ますますコラベルの魅力にハマる私
そして、初めて使うベージュのざらざらした目地。
ずっと使ってみたいと思っていたので、嬉しかったです。

トレイとして使ってもいいけど、タペストリーにして飾っても素敵かも

IMG_5248_20180606113032d5e.jpg

雑貨販売もありました。

可愛いお花のついた持ち手。
ポーチ作った時に使いたいと思います!

IMG_5246_201806061130315be.jpg

鍋フタつかみ。

その内作りたいと思っていたけど、こんなに可愛いのが2個で380円でした。
これは買うしかない
こんなにお安くていいのかしら…。

IMG_5256_20180606113034539.jpg

早速キッチンで活躍!
可愛くて使いやすくて、大満足です


リップル西東京さんは、ハンドメイド講師・作家さんの創業サポートを
してくれる施設だそうです。
(ハンドメイドだけでなく、料理教室や子供向け教室など多岐に渡る。)

今年3月のオープン前に、伊東先生のキッチンにタイルを貼るワークショップ
があり、それに参加させていただきました。
そんなキッチンのタイルや、伊東先生が創られた各お部屋のプレート等
拝見するのを楽しみにしていたのに、全部見忘れたというオチ
きっとまた伺う機会があるでしょう。
その時の楽しみにしたいと思います!



先日、浅草へ行ってきました。

IMG_5254_201806061102547a9.jpg

数年前から愛用させてもらっているMatouさんの裂織展へ。

こちらの作家さんは、2BUHIのママさんでいらっしゃる。
あったかい雰囲気の素敵な方です!
そんなご縁で、裂織というものを知りました。

KIMG0118.jpg

古布を裂いて織った生地で、バッグや小物を創られています。
とても気の遠くなるような工程。
こうやって織られた布は、すごくあたたか味が感じられます
Matouさんの織りなす生地は、何とも言えない優しい色味なんです。

はじめて織り機を見た時は、鶴の恩返しを連想してしまった…

IMG_5257_20180606110255a27.jpg
IMG_5250_20180606110252e31.jpg

今回、絶対買いたいと思っていたBOOKカバー。
好みドンピシャのお色がありました!

本好きなんだけど、家ではなかなか読む時間が取れないので
たまの外出時の電車の中が読書の時間。
素敵なBOOKカバーを探していたので、嬉しいです

IMG_5263.jpg

深みのある爽やかなブルーのバッグ。
一目惚れでした

Matouさんの展示会に伺うといつも思います。
上質なバッグが似合うオトナになりたいな