今年に入り、何度か、大好きな作家さん、空ままさんの
空のメ・コパンさんの作品を購入しました。


IMG_4297.jpg
IMG_4296.jpg

何とも言えないあたたか味溢れる作品の数々に心がほっこり
空ままさんの描く優しいタッチの絵が大好きです

IMG_4294.jpg

写真を撮っていると、すかさずチェックの響くん
スポンサーサイト

花音、膀胱炎になってしまいました。

8月29日深夜、花音に起こされ、トイレに連れ出す。
それから、ものすごい頻尿に。
(病気治療のための服薬の副作用で、普段から多飲多尿なのです。)
はじめは副作用かと思っていたけど、お昼頃血尿が出始め、病院へ。

診断は、膀胱炎でした。
抗生剤が処方され、4日目の今日、血は目視できなくなり
だいぶ落ち着いてきています。

花音さん、トイレは完全外派です。
以前は、お家でもしていたのですが、嫌がるようになりました。
嫌なものはしょうがない! と、外へ連れ出しています。
響が花音のハウスのトイレを使うので、多分それが嫌なんだと思う^^;
お散歩中でも、他のワンコのマーキングはするクセに、
響のチッコは露骨に避けるんです

なので、様子を見ながら飼い主がコントロールしている状態です。
トイレに連れ出す間隔、もっと頻繁にしなくちゃだったかな。
しっかり見ているつもりでも、後手後手にまわって花音を苦しめちゃってます。

今回、ちょっと家事で目を離した時に、どうしても我慢できなかったのでしょう。
浴室でしてました。(浴室の床が血まみれで仰天)
嘔吐にしてもチッコにしても、家中どこでしてもいいんだよ!
と、常に言っているんだけど、花音なりに部屋は汚したくなかったのかもしれません。
気を遣わせて申し訳ないな…。

今回の膀胱炎も、病気の影響と思われます。
免疫抑制剤を飲んでいるので、どうしても感染しやすくなります。
また再発するかもしれません。
病気を抑えるための服薬の副作用。
そして、病気には特化しているけど、栄養バランスの面では偏った療法食。
病気本来での悪化が先か、副作用での悪影響が先か。
健康体に戻れない以上、負のスパイラルに巻き込まれるしかなく…。
あー 本当に怖い。
怖くて堪らないけど、前に進むしかない…。

当の花音は、こんな時でも食欲旺盛で、気力だけはとっても元気です!
病院でも、待合室で愛嬌を振り撒き、「元気ね!」と言われてます。
免疫力が低下しているので、ホントは、清潔な環境下におくべきでしょうけど。。。
先生からも、ご飯だけしか楽しみが無くなっちゃうから…と、響とのドタバタや
他のわんちゃんとのふれあいやお散歩も普段通りで良いと言われてます。

この「普段通り」の代償は、必ずやってくるとは思うけど、
花音の楽しみを奪うことは出来ませんね。
その時その時で、的確な選択をしていけたらと思います。


IMG_4273.jpg
IMG_4268.jpg

目力バッチリ
花音の精神力の強さに驚くとともに、助けられております。

今日から9月。
秋の気配を感じられる涼しい風が吹いてます。
気候の安定とともに、花音の体調も少しは安定してくれるといいです。

八ヶ岳に行った数日後、今度は群馬県みなかみへ。


P1110702.jpg

何度となくお世話になっているだいこく館さんにお泊りです!

早速、わんこ用露天風呂へ。

P1110704.jpg
P1110705.jpg

温泉好きの響は、躊躇なくザブザブ入ります

カノヒビが、ふわふわサラサラになったところで、飼い主も交代で温泉へ

10m.jpg

お楽しみの夕食
来る度にご飯が美味しくなってるのは、とっても嬉しいこと!
ビールが進みます~

P1110721.jpg
P1110729.jpg

カノヒビには、鶏のササミ。
これなら花音も食べられるからねっ。
みんなでウマウマ。。楽しい時間です

P1110711.jpg
P1110746.jpg
P1110752.jpg

我が家のように寛ぐカノヒビ。

チェックインからアウトまでお布団敷きっぱなし。
わんこと一緒に寝られるのは、すごく有り難いこと。
今回も、のんびりゆっくり過ごさせて頂きました

11k_201708251155238e6.jpg

翌日は、道の駅 田園プラザかわばへ立ち寄りました。

大きな屋根の外席も出来ていて、更にわんこ連れに優しくなっていました。
朝ご飯をしっかり食べてしまったので、軽~くつまんで帰りました。
唐揚げ、美味しかった~

2日間、花音も響も、とっても楽しそうでホントに良かった!


花音が病気になり、今年は辛い夏となりましたが、
ほんの少しでもおでかけして、良い思い出が出来ました。
先生からは、ストレスを与えたくないと言われています。
一般的には、おでかけ=ストレス。。なのでしょうね。
我が家のおでかけ事情を伝えていないので、当然のお言葉。
でも、花音はお家に籠っている方が
つまらなそうでストレスになりそう
花音の体調を第一に、様子を見ながら、
これからも楽しいおでかけをしたいと思います

花音が誤食で入院した前の週のこと。
ちょうど旦那さんの夏休みで、花音の体調も良さそうだったので
八ヶ岳方面へ、ちょこっとおでかけしてきました



富士見高原リゾート 花の里

P1110680.jpg

まずは、カートに乗ってGO!

去年、お隣の天空の遊覧カートに乗ったので、今回は花の里を巡りました

P1110599.jpg
P1110603.jpg
P1110640.jpg
P1110638.jpg
P1110601.jpg
P1110604.jpg
P1110616.jpg
P1110630.jpg

百日草などが咲いているロマンスエリア~白樺エリアを巡る約35分のコースです。
綺麗な白樺の林に感動でした。

P1110676.jpg
P1110675.jpg
P1110647.jpg
P1110646.jpg
07h_201708251056025d1.jpg

カートを降りたら、お花畑を散策です

IMG_4247_20170825105613dd5.jpg

滅多に撮らない家族写真なので、ついつい購入
これも良き思い出です!

この後は、清里に移動し、いつものランチ

07r_201708251056048a5.jpg

萌木の村 ROCKさん

美味しく頂きました

この日は、台風の影響で午後から雨予報。
これで帰ろうかと思ったのですが、最近オープンしたカフェで
お茶することに。

P1110699.jpg
07b_20170825105600051.jpg
P1110689.jpg
P1110696.jpg
07bb.jpg
IMG_4244_20170825105611ee3.jpg

cafe Boo さん

至るところにフレブルちゃんがいて、ブヒ好きには堪らない空間
事情をあまり知らず、ブヒちゃんが看板犬と聞きかじって行ってみたものの
看板ブヒちゃんは少し前にお星さまになったとのこと
ご冥福をお祈りいたします。

店内もテラスも広々と寛げる癒しの空間。
タイヤの水入れも、とっても可愛かった!
お土産に頂いたミニバッグも可愛い~

今回はスイーツだけでしたが、お食事も美味しそうだったので
次回は是非食べてみたいです。
清里エリア、お店があるようで気に入ったお店がなかなか無い
素敵なカフェに出逢えて嬉しかったです

カフェを出たところでポツポツと
帰りがてら、もう1カ所、行けたら行こうと思っていた場所へ。

IMG_4242_2017082510561057b.jpg
IMG_4238.jpg
IMG_4233_20170825105605dc7.jpg
IMG_4241.jpg

明野 ひまわり畑

雨の中、ササッと撮って、すぐ撤収でしたが、
大迫力の向日葵に元気をもらいました

帰りは、テレビのニュースにも取り上げられた大月の豪雨にモロあたり、
あまりの雨量にビビリながらも、無事帰宅しました。

先週、花音が誤食により内視鏡&入院しました。

8月13日、朝夕に数回の嘔吐。
新しく飲み始めた免疫抑制剤の副作用かと思い、服用を止め
様子を見ていたところ、翌未明から朝まで数時間おきに血を吐くように。
同時に、岩のような2~3㎝くらいのゴツゴツした物体を1個吐く。
それを持って病院に駆け込んだところ、レントゲンには写らないが
エコーでは陰っぽく見えるという。
断定は出来ないけど、吐血量もかなりの量だったので、急遽
内視鏡することになりました。

結果、吐き出したものと同じような物体が2個、胃から検出。
石でも無く木でも無く、結局正体不明でしたが、このゴツゴツした
物体が胃を傷つけ、出血の原因でした。

正直、花音が誤食するとは、考えもしませんでした。
普段からボーンの小さな欠片すらペッと吐き出すので、
飲みこむのがあまり得意では無いと思い込んでいました。
どこで食べたのか全く心当たりがありません。
考えられるのは、お散歩でトイレの後始末をしている時の
ほんの少し目を離した際かな…。

今回の一件、完全に飼い主の過失です。
もっともっと注意深く接しないといけません。

花音にはすごく辛い思いをさせてしまいました。
それなのに、一度もしんどい表情も見せず、
いつも通りの飄々とした花音でした。
本当に強いコだな。

3泊の入院を経て、無事退院し、現在は元気に過ごしてます。

炎症を抑える治療をしているのに、飼い主の不注意により
更に悪化させてしまいました。
心から深く深く猛省の日々です。