FC2ブログ



ふたへやバッグを作りました。
Rick Rackさんのパターンをベースに、私好みにアレンジしました。

同じ大きさに見えるけど、大サイズ(左)と小サイズ(右)です。

01bcats

真ん中をファスナー付きのポケットで仕切った造りです。

IMG_5471_20180904184452359.jpg

大好きなブラックウォッチのリネン×キャメルの持ち手。
あえて接着芯は貼らず、くたっとした印象に。
マチが広いので、見た目以上に大容量です。

IMG_5490.jpg

ニット×スウェードで、秋冬仕様に。
布に革を組み合わせると、ちょっぴり高級感が出ます。
革タグ、ミシンで無理やり縫い付けたけど、
本来どう付けるんだろう???

バッグ作り、私好きかも!
ファスナーの扱いにも慣れてきて、とっても楽しかったです
スポンサーサイト


  大人のデイリーTシャツ (Vネック:パイピング仕立)

IMG_5456_20180904160319037.jpg
  ボックスTシャツ

IMG_5453_20180904160316e65.jpg
  ゆるっとTシャツ (浅Vネック・フレンチスリーブ切替あり・ショート丈切替あり)

パターンは、全てRick Rackさん。
試作なので、衿・袖・裾は全て違うタイプにしてみました。

ここ数年、イヌ服だけでなくヒト服も作ってみたいという気持ちが高まり、
型紙を買い集めていました。
去年、やっと2着作ったものの、それきりになっていて…。
カバーステッチも、買ってもらったのに、スグ糸調子がおかしくなり、嫌になって
クローゼットの奥に放り込んでしまっていたのも気になっていて

ようやく作ることが出来ました!
反省箇所はたくさんあるけれど、それなりに形になって、
近所くらいなら着て歩けそうです

カバーステッチミシンも、1日がかりで練習が必要かと気合を入れたら
なぜか糸替えも糸調節もすんなり。
1年寝かせたのが良かったのかしら…
真っ直ぐキレイに縫うのには、まだまだ練習が必要ですが、
既製服に近い仕上がりになり、ちょっと感動です

IMG_5460_20180904160322ea5.jpg

こちらは、旦那さんのTシャツ。
前回、肩のサイズを間違えてしまったので、型紙の補整をしてリベンジです。
ジャストサイズで作ることができました!


このグレーの生地、驚くほどの安価に魅かれて、
生地幅も確認せず、練習用にと5m買いました。
3~4着作れたらと思っていたら、なんと!
旦那さんの超特特特大Tシャツ2着と私の特大Tシャツ4着
計6着も作れました!
たっぷり練習できて、ありがたかった~。

とはいえ、飽きてしまった
今回大きな失敗も無かったので、次は吟味して気に入った生地を
買って作ってみたいと思います。
ヒト服作り、楽しいかも

今年の夏、唯一のおでかけ。。八ヶ岳方面へ行ってきました。

IMG_5443_2018090415160933a.jpg
IMG_5436.jpg

明野 ひまわり畑

IMG_5430.jpg
IMG_5431.jpg
IMG_5439_20180904151608e72.jpg

ひまわりと響

サンフラワーフェスは終了していて、もう見頃は過ぎてしまっていたけど、
大きなひまわり達に元気をもらいました!

20m_201809041516007d5.jpg
P1120465.jpg
P1120472.jpg

道の駅 南きよさと。

久々に来たら、ドッグランの場所が変わって、広く綺麗になってました!

お散歩してドッグランで遊んで、産直野菜を買い込んで。
ここで買ったトウモロコシ、甘くて美味しかったです。

P1120480.jpg
20e_20180904151556565.jpg
20h_20180904151559dfd.jpg
20r_20180904151601bf6.jpg

ランチは、萌木の村・ROCKさんで

微妙に蒸し暑かったのだけど、グリーンのカーテンが良いお仕事をしてくれ
テラスは涼しくて気持ち良かった~
夏限定メニューの焼いた野菜は、野菜が甘くて超美味!
カレーは、安定の美味しさで満足でした

この後、清泉寮のソフトクリームを食べて、富士見高原へ。

P1120500.jpg
P1120492.jpg
P1120496.jpg
P1120495.jpg

天空の遊覧カート。

自動運転のカートに乗って頂上へ。
景色が良くて癒されます。

P1120497.jpg

終点の創造の森は、展望台やら鐘やらいろいろあって、散策を楽しめます。

P1120498.jpg

この日、花音は入院中だったので、響、犬生初の一人っ子おでかけでした。
暑くてお散歩もままならない日が長く続いていたから、ストレス発散できたらと
思ったのだけど、お姉ちゃんがいなくても少しは楽しんでもらえたかな~。



花音の手術数日前の2ブヒ

お姉ちゃんにベッタリな響。

IMG_5451.jpg
おねえちゃんがいない・・・

花音の入院中、何度も玄関のドアを見つめたり、どよ~んな響くん。

手術の成功さえ聞いてしまえば、入院中の花音の心配はさほど無いけど
逆に一人っ子に慣れていない響の方が心配だった…
滅多にしない嘔吐なんかもしちゃって、そろそろ花音に帰って来てもらわないと…
なんて思っていた頃、退院できました。

どんだけお姉ちゃんっ子なのよ・・・

IMG_5463.jpg

退院直後の花音を撮ろうとしたら。。響の足が邪魔(笑)

さすがに遊べる状況ではないと悟ったらしく大人しく迎えたけど、
さり気なく接近

IMG_5468.jpg
IMG_5467.jpg

今回の花音の手術、きっと大丈夫だろうと信じてはいたけど、厄介な持病による
リスクもあるので、少しだけ本気の覚悟をして送り出しました。
響の為にも、無事に帰ってきてくれて、本当に良かったと安堵しています。

KIMG0141.jpg

退院してきた花音はやたら元気で、アレコレやらかしてくれてます
飼い主もうっかり術後ということを忘れて、いつものように叱り飛ばしても、
どこ吹く風の花音さん
その横で、関係無い響がビクビクしています(笑)

我が家に賑やかで平和な日常が戻ったことに感謝です。
2つ並んだオチリに癒される日々が長く続きますように

今年もあと4か月!
秋の気配もうっすらと感じられるような…。
でも、まだまだ暑いっ

6月に、脾臓にデキモノが見つかった花音。

脾臓のデキモノは、3つに分けられるそう。
①悪性腫瘍 (血管肉腫・線維肉腫・リンパ腫・肥満細胞腫など)
②良性腫瘍 (血管腫・線維腫・筋脂肪腫など)
③腫瘍ではない腫瘤性病変 (結節性過形成・血腫・膿瘍など)
※脾臓のデキモノは、2/3が悪性で、その内の2/3が悪性度の高い
血管肉腫だそうです。

脾臓は、血流の多い臓器なので、破裂すると大出血を起こすことがあり
治療の最初の選択肢は手術(脾臓全摘出)が基本だそうです。

2/3が悪性なんて! 希望が持てない中、それでも破裂の不安を抱えていくのは
精神的に無理なので、血液検査の数値の安定を待って、先月、手術しました。

手術は成功し、1週間の入院を経て、花音さん無事に帰ってきてくれました!!!

病理検査の結果は、結節性過形成。
腫瘍ではない腫瘤性病変でした!
なので、脾臓に関しては、手術で摘出したので治療は終わりです
術後、摘出した脾臓を見せてもらってのですが、10キロそこそこの犬の
脾臓があんなに大きいなんてビックリでした。
そして、ほぼ中央に2.5㎝大のデキモノがあり、その上を太い血管が
通っていたそうで、もし破裂していたら大変なことになっていたと。
このタイミングで手術できて本当に良かったです。



退院直後の花音さん。
傷は気にしないのだけど、手を舐めるのでエリザベス着用。
それが気に入らなくて、ちょっと不機嫌

病院大好きっ娘、いっぱい甘えて入院生活を楽しんできたようです
ご飯も、器からだと食べなくて、手で食べさせてもらっていたそう。
病院のスタッフさんは、その様子が可愛くて と言ってくださったから
よかったけど、お忙しいのにお手数かけました

IMG_5507.jpg
IMG_5512_20180903155253c3b.jpg

入院生活でしっかり充電したらしく、更にパワーアップして
帰って参りました

本当に本当に良かったよー

これですっかり完治した気分になってしまうけど、IBD治療の為
これからも通院は続きます。

◇総タンパク質(基準参考値:6.0~8.0)
・6月14日  6.0
・6月30日  5.8
・7月12日  5.5
・7月26日  5.6
・8月19日  6.8

◇アルブミン(基準参考値:2.6~3.9)
・6月14日  2.6
・6月30日  2.5
・7月12日  2.6
・7月26日  2.5
・8月19日  2.6

4月から免疫抑制剤の減薬に挑戦していますが、総タンパク質が
下がってきてしまいました。
手術に向けて、少し量を戻したところ、数値は上昇。
今のところ、完全に断つのは無理そうです。

そして、今後の治療の指針になればということで、今回の術前検査で
採血ついでに食物アレルギー検査をやりました。
12項目(牛・豚・羊・鶏・卵・魚肉・小麦・コーン・米・大豆・ミルク・乳清)の内
コーンがNGでした。
なんと素晴らしい結果! コーンは無くても生きていけるもんね~。
現状でNG食材があれば、それを変えることで良い方向へ行くかもとの
ことだったのだけど、今食べている療法食はコーンは入ってないので、
ご飯は現状維持。
それでも、ダメな食材が分かっただけでも検査して良かったです。

IBDのヤツ、なかなか手強いわ~。

花音が、ウキウキ通院してくれるのが本当に救いです。
これからも、治療、頑張っていこうね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。