FC2ブログ

去年の今頃、1年後に花音が私達の傍にいないなんて
1ミリも想像していなかった。

闘病中だったし、いつ何があってもおかしくない年齢ではあるけれど、
家族4人揃っていつものように過ごす年末年始があと2~3年続くと
なぜか確信していた。

なのに、花音はいない。。。とても寂しい年末です。

IMG_6775.jpg

ちょっと前に役所での手続きも終え、花音は完全にお空の住人になりました。

手元に残った鑑札は、我が家の娘として過ごしたという公的な証。
大切にとっておこうと思います。

IMG_6613.jpg

人生は皆平等だとは思えないし、神様だっていないと思う。
そんな現実主義の私でも、ちょっとだけ過ってしまう。
神様がいたら。。。  1つだけ願いを叶えてくれるとしたら。。。
花音を返してください! と、即答するでしょう。
現実的には、どうしたって花音は帰って来ませんけどね。

でも、あちらの世界の事は誰も分からないから、
誰もが自由に想像していいのでしょう。
きっと花音は、神様のお手伝いをしながら、お空と我が家を行ったり
来たりして、楽しく過ごしていると思う!
そんな風に思えたら悲しさや寂しさも少しは癒えるってもんです!

いつまでも傍にいて欲しかったけど、最後の方のしんどい状況を見たら、
こちらに長くは引き留められないって心から思いました。
何が辛いって、大好きだったご飯やオヤツが食べられなくなったこと。
花音を見ていて、これが一番辛かったな。
突然死や不慮の事故(これも嫌だけど)はともかく、運良く老衰であっても
徐々に食べられなくなり、お水も飲めなくなるという過程を踏む。
これは旅立ちの過程では、しょうがないこと。
しょうがないけど辛い。
響には、元気な内に美味しい物をたくさん食べさせて
あげたいと心から思いました。
(花音も生前、結構美味しいものたくさん食べましたけどね

08g.jpg
10b

花音が亡くなってから、すでに2回もうしすけさんでウマウマした響です


IMG_6912.jpg

こんなお顔でご飯やオヤツに集中してくれる日々が長く続きますように

この年末もウマウマ予定の響くん

ちょっと…いやかなり寂しい年末年始だけど、
3人で楽しく過ごそうと思います。

皆さまも、良いお年をお迎えください
スポンサーサイト





『緑のクリスマスツリー』

4作目。 春頃刺しはじめて。。クリスマスに間に合って良かった!
単色は飽きるかと思いきや、糸替えが無くて楽だし、
飽きずに楽しみながら刺せました。

次は、大作に挑戦するので、ここでお披露目できるのは
2年後くらいかな・・・頑張ります

IMG_6837.jpg

100均のフレームに入れてみました。。味気ない

IMG_6839.jpg

周囲をタイルで飾り、サンタさんを付けてみたら、
ちょっとイイ感じになりました

IMG_6907_20191223201450b0b.jpg

メリークリスマス

今年も、お友達と丸の内界隈のイルミネーション楽しんできました


KIMG0319.jpg
KIMG0316.jpg
KIMG0318.jpg
KIMG0323.jpg
KIMG0329.jpg

今年は、スターウォーズとのコラボだそうです。
クリスマスらしい華やかさはあまり無くちょっと残念。

KIMG0324.jpg
KIMG0325.jpg
KIMG0326.jpg

でも、普通にツリーを飾っているビルもたくさんあり、
クリスマスの雰囲気を楽しんできました

いつものお散歩で撮り溜めた紅葉・黄葉散歩の様子を一挙にアップしちゃいます!
(なんて雑な更新

今年は、数年ぶりに昭和記念公園・こどもの森のメタセコイアを見てきました。
ちょうど見頃で、綺麗なオレンジに染まるメタセコイアは
圧巻の美しさでした


P1120794.jpg
P1120800.jpg
P1120801.jpg
P1120822.jpg
P1120823.jpg
P1120831.jpg
P1120832.jpg
P1120834.jpg
P1120836.jpg
P1120837.jpg
P1120848.jpg

桜と紅葉は、名所に行かずとも近所で十分楽しめるのが嬉しいですね

最近の響は、落ち葉の上をカサカサしながら歩くのが楽しいみたいです



★ オマケ ★
P1120844.jpg

近所の公園にて。 
春にはツルツルの切り株だったのに、今はこんなん…。
断面はツルツルだけど、脇からもっさり生えててビックリ
銀杏の木だったのね。。。生命力に感心。
この先どうなるんだろ 

カノヒビのお出かけに使っているグッズが古くなってきたので
新たに作ってみました!



お出かけ用バッグ。

使い道を考えずにとりあえず買った『KANON&HIBIKI』のアイロンシートが、
結局、花音がいる内に使えず終いで、どうにか活かしたいとバッグを作る
ことにしました。
これまたブヒ柄が大きくて使いきれずに残ってしまっていた生地があり、
よくよく探したらお顔の模様の入り方がカノヒビにとても似ているコ達が
並んでいる部分がある。
この部分を切り取って貼り付けてみようと試みました。

アップリケは初挑戦なので、ネットでやり方を見ながら、
ハギレで少し練習し、いざ実践!
輪郭に沿った方が可愛いかもだけど、急なカーブは
縫うのが難しそうだったので、ざっくり大きめに。
切れ端が出ないように針の位置に気を付けなくてはいけないなので、
縫う距離が長くて集中力が欠けそうになったけど、頑張りました
意外とまともに仕上がりました
今回は縫い目が目立たないように白糸を使いましたが、
綺麗に縫えるようになったらワンポイントになるような
目立つ糸を使っても可愛いカモ

IMG_6901_20191218162331ede.jpg

どんだけブヒ好きなの~と思われそうですが・・・
こんな風にマナーポーチを提げたりするので、丸見えにならず
そんなに恥ずかしくなく持てそうです

IMG_6895_20191218162328fe4.jpg

おしり拭きポーチ。

12s_201912181623273e0.jpg

おやつ入れポーチ。

新しいものは、使っていて気持ちがいい!
しかも、在庫処分も兼ねてほぼ家にあった材料で作ったのでリーズナブル。
これぞハンドメイドの醍醐味ですね